【しつけ問題!】バスの降車ボタンを押しまくりイタズラをする小学生に、バス運転手が「〇〇しなさい!」とても良い判断です


バスを降りる時には、降車ボタンを押して降ろしてもらいますよね。子供のころは降車ボタンを押すのが楽しかったのですが、間違った場所で押しては迷惑なので、押していいのは1回だけ、降りる時だけと教わったはずです。

しかし、あるTwitterユーザーの方がバスに乗っていると、とんでもないイタズラをする子供たちに出会いました。その小学生たちは、いたずらをして降車ボタンを押しまくり「うっそで~す」とか「間違えました~」と言って、ふざけていたのです。

これでは周りの乗客にも迷惑ですし、誰か叱ってくれる大人がいなければ収集が付きません。すると、バスの運転手さんがとある行動に出ました。このバスの運転手さんの行動に、乗客もネット民も「これが本当のしつけ!」と話題になりました。

気になる続きは次のページ