【ほっこりエピソード】自転車にのった男が「あぶねーだろ!ババア」と暴言!?しかしその後・・・

確かに、おばあちゃんが完全に不注意だったのですが、そこまでキツイ言い方をしなくてもいいのにな・・・と思い、男性とおばあちゃんの間に入っていこうかなと思っていたのですが・・・

その時、自転車に乗っていた男性がこう叫んだのです!

男性:おめぇーが死んだら孫とかじじいとか悲しむだろが!!

私も周りにいた人も、想像をしていなかった言葉を聞いて、ポカーンとしてしまいました。おばあちゃんは男性に謝っていました。すると男性は・・・

男性:うるせーな いいから荷物かせ!カゴ入れてってやっから貸せ!つーかケガねぇのかよババア!ああ!?

と、おばあちゃんを心配しているのか、怒っているのか分からないような言葉遣いで、おばあちゃんに話しかけていました。

その男性はおばあちゃんに付き添って、今来た道を引き返していきました。

自転車のカゴには、おばあちゃんの持っていた荷物が入っていました。

ティッシュ配りをしながら、男性とおばあちゃんを見ていたのですが、どうやら2人は色々と話をしているみたいで、おばあちゃんは笑顔になっていました。

それから20分くらいして、また自転車が戻ってきました。そこで私は男性にティッシュを渡しながら、「優しいですね」と声を掛けてみました。すると男性は、「別に優しくねーよ!」と言ってきました。

そして・・・

男性:ババアやジジイを大事にすんのは別に優しいとかじゃなくて普通のことだろがよ

と、小さな声で言っているのが聞こえました。ちょっとだけ顔が赤くなっていた男性を見て、こちらまで恥ずかしくなってしまいました。