【衝撃画像】妊婦さんがタバコを吸うと、胎児はお腹の中で苦悶の表情!苦しんでいる!※画像アリ

普段の胎児の様子はこちら



イギリスにある、ダラム大学の研究者が行った研究です。妊娠24~36週目までの母親のお腹にいる胎児20人のエコー写真を撮影しました。こちらの写真は、タバコを吸っていない母親のお腹の中のエコー写真になります。

胎児を見てみると、とてもリラックスした様子でお腹の中にいるのが分かります。胎児がお腹の中で自分のことを触ったり、口を動かしたりする仕草は、最初のころだけだそうです。成長が進んでいくと、こういった仕草は少なくなっていき、赤ちゃんは落ち着いてくるそうです。

しかし!タバコを吸っている母親のお腹の中にいる胎児というのは、信じられない動きをしていることが分かりました。

喫煙者の母親のお腹の中をエコーで確認してみると・・・

気になる続きは次のページ