【感動】2年前に亡くなった息子の席を用意して、40歳の花嫁が挙式!するとそこにある人物がやってきて・・・



2年前のことでした。

アメリカ・アラスカ州で暮らすベッキー・ターニーさんは、当時まだ19歳だった息子のトリスタンを失ったのです。

その息子の死から2年後、ベッキーさんは最愛の男性ケリー・ターニーさんと婚約をしました。

そしてついに、結婚式当日!ベッキーさんは会場に、こんなメッセージを添えて亡くなった息子さんのために、1つの席を用意しました。

気になる続きは次のページ