ヤマトの兄ちゃん、痛恨のミス? 不在票の『裏側』を見て「ゾッとした!」



ある日、40代の男性が自宅に帰り、ポストを確認するとポストにヤマト運輸の不在票が入っていました。

あっ!

今日、届いちゃったんだ…。

インターネットショッピングをよく利用する男性は、配達員が『再配達の増加』によって疲弊していることをTVや新聞などで見ていました。

気になる続きは次のページ