【アメリカ未解決事件】「謎のポラロイド写真」が不気味!29年前に失踪した美人女子大生が1年後・・・


広大な土地を持つアメリカでは失踪事件が多く発生し、ほぼ日常茶飯事と言っても大げさではない頻度で起きている。

FBIの2013年の統計では、アメリカではなんと1日平均2000人が行方不明となっている計算になるんだそうだ。

そんな失踪事件の中でも特に不気味な謎として記憶に残っている事件がある。

それは・・・1988年の未解決事件で発見された「謎のポラロイド写真」。

気になる方は次のページへ・・・