【頭痛を治したい!!】どれが1番有効か?薬を飲まずに片頭痛を治す方法を徹底検証!



アメリカでは3,600万人の人が、片頭痛で苦しんでいるそうです。

もちろん日本人でも、片頭痛で日常生活に支障をきたしている人もいますよね。

片頭痛の典型的な症状は『頭の片側がズキズキする、吐き気、目のかすみ、音に敏感になる』などがあります。

「一番の原因は、脳の“司令センター”部分(「三叉神経頸髄複合体」と呼ばれています)の働きがおかしくなってしまうこと」

米国頭痛学会(AHS)のディーナ・クルヴィラさん(補完・代替医療部門長)はそう語ります。この部分が炎症を起こすタンパク質を出しており、片頭痛が起こるといいます。米国片頭痛財団(AMF)によれば・・・

『ストレス、不規則な睡眠、天候の変化、アルコール、カフェイン、水分不足』が片頭痛に関連しているという事です。最も片頭痛になりやすいのは25〜55歳の女性だそうです。

処方薬のトリプタン(商品名イミグランなど)が効く人もいれば、市販されている鎮痛薬が効く人もいます。

薬というのは、片頭痛に有効であっても、副作用が心配ですよね。ですから、薬を使わないで対処できれば、それに越したことはありません!そこで今回は、薬を使わずに片頭痛を改善する方法をご紹介したいと思います。

続きは次のページで!!