【切ない物語】終戦から数年後、「死亡届」が出ていた夫が戻ってきた!しかしその時、妻は他人の妻になっており・・・



祖父と祖母の話なんだが、ちょっと聞いてもらいたいことがある。

祖父はT県、祖母はY県のK府で生まれ育ち、祖父は親族から将来を期待されて状況して、鉄道技師として働いていた。

祖父が行きつけの食堂で、祖母が働いており、そこから結婚に至ったそうだ。

ただ、昔というのは現在と異なり、お見合い結婚が主流だったので、恋愛結婚というのは田舎では「遊び人」がすることだと考えられていたそうです。

なので祖父は、既に田舎で結婚相手を決められていたのですが、その女性を裏切る形で祖母と結婚をしました。

だから祖父は実家と絶縁状態になってしまったそうです。

今ではなかなか考えられない話なのだが、こういう事が本当に起きていた時代なんだよな~。

で、結局のところ祖父と祖母は両親や親族の反対を振り切って一緒になった。

そして、2人の子どもが生まれ、これから幸せな家族を築いていくというところだったのだが・・・

残念ながら、ここで第二次世界大戦が勃発してしまったのだ。

続きは次のページで!!