【感動エピソード】母が他界、父は家を出る、私はお金がなく自分を売ろうとした。30代の男性に目を付け声をかけると・・・これが運命を変えることに



私が高校生の時に、母親が亡くなってしまいました。

私の父は、とても弱い人だったので、苦しむ母から目を逸らし、ほかに女を作って、母が亡くなったら家を出ていった。

私は母もいなくなり、父もいなくなり、お金がなくなった。

そして生きていくために、自分を売るしかないと考えたのだ。

続きは次のページで!!