【感動のメッセージ】不治の病で余命7日と宣告された女性の最後の言葉。


皆さんは「嚢胞性線維症(のうほうせいせんいしょう cystic fibrosis:CF)(以下CF)」という病をご存知ですか?

日本ではおよそ187万人に1人という発症率なので稀な病なのですが

欧米では2500人に1人とかなり高い発症率。

遺伝性疾患なので産まれた時から発症している病です。

全身性の遺伝子疾患であり、遺伝子変異の影響により

全身の水分の粘度が高くなってしまう何秒です。

膵液や気道内液や腸管内液など、体内の様々な分泌液が不全を起こすため

呼吸困難や消化困難に繋がります。

このCFという病を抱えた25歳の女性が、最後に残したメッセージをご紹介します。

続きは次のページで!!