【ハプニング】車に轢かれ死にかけてる俺!女子高生が俺のカバンを持っているのが見えた。「頼む!中を見ないでくれ!」カバンには・・・



友人の家から自転車で帰っている時に、信号無視をしてきた車に撥ねられた。

痛みも何もないのだが、体が動かない。

あ~俺死ぬわ・・・って思った。

周りの人が歩道に運んでくれて、太ももを押さえてくれて(動脈が切れていたようだ)、大声で呼びかけてくれたりした。

そして救急車がきた瞬間に、トクンと心臓の音が耳元で聞こえて、静かになった。

気になる続きは次のページ