【不倫の末路】社内不倫をしたら、そのツケは別れ際に訪れるものだった。とても厄介なのが・・・



社内不倫をしたことがある人、している人を知っている人などなど、実際にこの世の中で社内不倫というものが行われています。

社内不倫というのは、不倫相手がいつも同じ職場にいるので、自分以外の異性からの視線や行動に嫉妬をしたり、自分たちにしか分からないようなサインを送り合ったりして、普通の不倫とはちょっと違う『うまみ』を感じることができるようです。

家庭と職場という2つの組織を欺いていることになり、とってもリスキーな行為とも言えます。

毎日が同じことの繰り返しという人にとって、こんなにもスリリングでワクワクする日々は、まるで宝物のようなものなのです。

スリルと背徳感を味わう事ができる社内不倫がなくならない理由は、こういった所にあるのだと思います。

ただ、社内不倫というのは、それだけ大きなトラブルになる可能性も秘めています。

続きは次のページで!!