【驚愕と悲痛の動画】娘の命を奪った犯人が目の前に!悲しみにくれる母親がとった行動とは!?

愛娘を失った母親




悲惨な事件が起きたのは、2012年のことです。

場所はアメリカ・フロリダ州。

事件現場となったのは、スクールバスの中でした。

その日、学生だったジョーダン・ハウは、義父のものであるピストルを勝手に持ち出していました。

スクールバスの中で友達に見せびらかして自慢していたジョーダン少年。

ジョーダン少年が手にしていたピストルは、ふとした弾みで発砲されてしまいます。

そして、スクールバスに乗っていた13歳の少女・ルルドちゃんの首に命中してしまうのです。

ルルドちゃんの母親であるアディー・グズマン・デジスさんは、突然娘を失った悲しみを味わいました。

続きは次のページで!!